小学生向け〜1日の計画表 使いやすいシンプル版<毎日続けるためのコツ>

日常のこと

コロナ騒動が世界中に広がって、あれよあれよという間に情勢が変わり大変なことになってきましたね。

みなさまがお元気に心豊かに過ごされていることを願って止みません。

ニューヨーク市の学校も今週から突然の休校。
4月20日までの長い長いお休みになってしまいました

といっても、公立学校は来週からリモートラーニングになるそうで、先生達は今週いっぱいその準備におわれているそうです。
休校の兆候は少し前からあって、宿題を多めに持って帰るとかオンラインでの学習の方法を学校で学ぶなど、早めに行動をしていた学校もあったようです。

我が家は月曜日に登校して、いろいろ指示があったり持ち帰るものをもらってからの休校になるかな、と思っていたらいきなり月曜から!
衝撃を受けていました。

とはいっても、元々我が家はホームスクーリングを目指していたこともありますし、皮肉ながらも急な実験期間をいただいてしまったわけで…
ここはポジティブに考えて、できることを頑張っていくことにします。

そんなわけで早速月曜からおうち学習に取り組んでいます。

この日Facebookなどを通して他のお母さん達や、学校からお勧めされたスケジュールを見せてもらいました。
みんなすごい綿密に計画していて、初日からすごく頑張っていました。

す、すごい!

学校から送ってもらったスケジュールは、細かすぎて使いづらそう。
大雑把なわたし達は、1ヶ月も絶対に続かない。
きっとこれがいい!という方もたくさんいらっしゃると思うので、画像置いておきますね。
ぜひ使ってみてください。

使いこなせたらいいんだけど

というわけで、我が家は息切れしないように、もっとざっくりした計画表をてづくりすることにしました。
1日を午前と午後に分けて、さらに1時間ごとに区切ると、案外コマ数は少ないです。

やることリストも別に作って、この時間割に今日やる事を埋めていきます。
欲張ると絶対に続かないので、このコマ数におさまるようにします。

そしてなんちゃってモンテッソーリ風に、こういう時は我が家は自分で決めさせます。

日付間違えるという大ボケな母

自分で決めるので、自分に無理がないように。
1日目で様子を見て2日目でまた調整して…そして3日目になって少し慣れてきました。

1コマごとに終わったら好きなスタンプを押してあげます。
1コマごとに親が確認してあげることで、気持ちをリセットして無駄なく次に進めます。

3日目に学校のチャイムを取り入れてみたら、家族みんな大喜び!
こんなのがうちの家族好きみたいです。
(学校のチャイムは検索すると無料でダウンロードできるサイトが出てきます)

我が家で現在進行形で使っている時間割を、PDFにしてみました。
一応モノクロプリンターでも大丈夫なように作っています。
よろしかったらお使いください。

もしこういう項目が欲しいとか、イラストなしがいい、字を小さめ大きめとかありましたらコメント欄に書いてくださると嬉しいです。
喜んで制作させていただきます!

Goodonote用にファイルを作るにはどうしたらいいのか検索中です。どなたかご存知でしたら教えて下さいませ。

参考までに、娘の初日の様子を動画にまとめました。
お時間ある方はお子様も一緒にお楽しみください。

NY休校に突入!【ホームスクール1日目】わたしの過ごし方|みんなでがんばろう

コメント

タイトルとURLをコピーしました